おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: マーガレット (page 1 of 4)

最後まで千秋がすごかった -森下suu『ショートケーキケーキ』12巻


■12巻発売、完結しました。
お礼にと招待された温泉旅行の夜、理久に別室に呼び出された天はそこで……。天と理久も、千秋も、鈴も、白岡と蘭も!?それぞれが思い描く道を歩みだす最終巻。



Continue reading

巻を重ねるごとに最高点を更新し続ける感 -ななじ眺「ふつうの恋子ちゃん」7巻


■7巻発売しました。
剣の両親を見て、剣との未来を見れた気がした恋子。ふさわしい彼女になれるように頑張る!と思った恋子に試練が。剣とその上層部な友達から泊りがけのキャンプに誘われるのです。恋子は、行けないっす…と断るのだけど、剣には「行ってきなよ」と良い彼女をよそおって言ってしまい……。



Continue reading

ひとつひとつ階段を確認しながら登るように -森下suu「ショートケーキケーキ」7巻


■7巻発売しました。
理久への「好き」を抑えきれない天。2人で出かけた神社で、「俺の事…好き?」と理久に点は(気合を入れて!)やっと「好き」って言えた……。でも両想い……なはずなのに、天が次に言った言葉で物語は思わぬ展開に。不器用にしか進めない、天の恋のその先は?



Continue reading

少女マンガにも”奉仕部”が登場です -ひろちひろ「瞬間グラデーション」


■高校入学から1ヶ月とちょっと。姿乃芙は同じクラスの美術部員・御徒町に初めて話しかけたのだが、冷たい対応をされ、腹を立てる。しかし翌日、保健室で御徒町の意外な秘密を知ったことで、二人は……!?



Continue reading

アイデンティティからコンプレックスに変わるとき -ななじ眺「ふつうの恋子ちゃん」5巻


■もういいよ 隠さなくていい ふつうじゃなくていい。
「付き合ってください」って恋子の突然の告白は、「どこに?」という剣の天然な答えによって撃沈。でも、今まで剣と過ごしてきた恋子は、かたくなだった昔とひと味ちがってた。2人きりになれないまま、修学旅行の最終日。班行動中、皆がいるのに恋子は剣にある言葉を……恋子、覚悟できた?



Continue reading

Older posts

© 2021 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑